【開催レポ】2021川口まちゼミ「新聞投稿に挑戦してみませんか」

講座の様子は?

2021/2/13(土)と3/13(土)の2回開催しました。

オンラインでの開催ということで、初めましての方は緊張していらっしゃる様子でした。

時間が経つにつれて、色々なお話をすることができて、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

全員が親子でのご参加でした。

パソコンの画面が楽しくて、顔をくっつけている低学年の子も。

 

なぜ顔をくっつけるかと聞いたら、パソコンが面白いからと答えてくれました。パソコンが面白いことも作文になるよ、とアドバイスしてみました。

皆さんに、少しではありますが、作文の書き出しのお手伝いをさせて頂きました。

 

2回目の開催時には、実際に家にある新聞を持って来て、見ながら説明を聞いてくれた子もいました。

「水曜日の新聞がね・・・」と伝えると、家にある水曜日の新聞を探してくる。

「埼玉版だよ」と伝えると、大きな新聞を1枚ずつめくって探していく。見つけたときは喜んでくれて私も嬉しくなりました。

 

新聞投稿に挑戦してみたい

新聞投稿の面白さ、お役立ち情報などをお伝えしたわけですが、早速投稿したいと意欲を見せて下さいました。

子ども新聞を購読していらっしゃる方が多く、新聞はかなり身近に感じている様子でした。

ラジオの投稿に挑戦している方もいらっしゃって、ぜひぜひ、続けてほしいと思いました。

 

お子さんだけでなく、ママも投稿に挑戦してみたいと意欲的な感想も頂きました。

 

子どもと親、どちらが先に採用されるでしょうか?

 

そうそう。受講終了後に早速投稿したとご感想をくださった方もいらっしゃいました。

行動が早い!

1度で採用されたらラッキーです!続けることが大切ですので、今後もぜひ挑戦してみて下さいね。

 

頂いたご感想より

(新聞などに)投稿されている文章をじっくり読むことが少なかったのですが、より身近に感じられるようになりました。さっそく投稿してみたいと娘もはりきってます。

 

 

子供と一緒に参加できる講座で子供もとても興味深く参加させていただけましたので、受講してよかったです。

 

 

わかりやすく丁寧な説明で、子どもも飽きることなく先生とのやり取りを楽しんでいました。こどもの思いを引き出すのがすごく上手で、真似させて頂きたいフレーズもたくさんありました。
大人だけでなく、こどもも楽しめる最高な内容でした。
またお願いしたいです。

 

ご感想ありがとうございました。

新聞投稿は楽しい!

挑戦してみると楽しさが分かってきます。一生の趣味にもなります。

機会があったら、また開講したいと思っています。

無料メール講座

ママのたった一言が子どもの日記を100倍面白くする!!
超簡単!!ワクワク楽しい日記がスラスラ書ける7つのヒント

毎日の日記が楽しくなるヒントを毎日お昼にお届けします