うまく書けたけど終わらない!書き終わりにおススメの簡単な方法

書き出しはうまくいったけどどうやって終わらせればいいか分からない

作文を書き始めて、なんとか終わりまでこぎつけた。

でも、ここで終わらせるには、なんか変!



そうか!まとめを書いて終わらせればいいんだな。



でも、どうやって終わらせればいいの?

一番簡単な方法が「未来」を書くこと

ここで作文を終わりにする!

という時、一番簡単で子ども達に分かりやすいのが


未来を書く


ということです。



未来とは、これからやりたいこと、今度どうしたいかの希望などです。

低学年の子に「未来」を書くといいよ

と言っても、すぐに分からないことがあります。

高学年でも、書き慣れていないと、どういうことを言っているのかわかりにくいです。

これからどうしたいのか

今度、どんなふうにするのか

このような声掛けをすると分かりやすいです。

例えばこんな終わり方

単純ですが、



<これからも、みんなに認められるように頑張りたいです。>



とか


<今度は、うまくやりたいです。>

とか、



<明日も、元気に学校に行きます。>




などと書けば、終わりの感じになります。



終わりがうまくいかない場合は、お試しください。

岩下作文教育研究所  岩下春江

——————–
埼玉県川口市柳崎5丁目
(ヨークマート柳崎店徒歩2分)

川口市立在家小、前川小、鳩ヶ谷小、
青木中央小
さいたま市立大牧小、向小、芝原小
白岡市立篠津小、
開智小、埼大付属小等の
生徒さんが通っています。

修学旅行、卒業文集など
お子さんの言葉で
お子さんの気持ちが表れた作文の
お手伝いができます。

出張ご希望も承ります。

海外在住の方、遠方の方は
オンライン講座で受講しています。

お問い合わせのみでもお気軽にどうぞ(^^)