感じて考えて書く講座【本日のネタは洗たくバサミ】

子どもの本音を言葉に変換!

感じて考えて書ける子に

岩下作文教室 岩下春江です。

———————————
12月までの体験講座の日程、ご覧下さいましたか?

ご都合がつけば、ぜひお会いしましょう(^^)

◆日程
2016/11/18(金)
2016/11/21(月)
2016/12/5(月)
2016/12/13(火)

◆時間
いずれも16:30~17:30(~17:50)

◆詳細と申込フォーム→→

——————————–

今日の講座のネタは、洗濯バサミ。

子ども達には、最初言いませんよ。

触って、匂いを嗅いで、見て、遊んで。

そんな風にいろいろ試して今日の日記を書きました。

何に使える?と聞くと、

これが色々試していておもしろい。

とりあえず、はさんでみたらしい。

 

コンパスだって。

 

 

はさんで書いているし。

書いたものは、必ず発表します。

そして、発表した人の良いところを言ってあげます。

「良いところを見つけるって難しいけど、力がつくよ」

と話すと、うなずいていました。

そして、私が言わなくても、ちゃんと立って発表してる!

発表はどうしようかな。と多少悩んでいました。

立つと緊張するかな、

座ったままでもいいかもしれないな、なんて。

でも、子どもはちゃんとできますね!

お互いの良いところもちゃんと見つけている。

1回では、力はつかないけど、

積み重ね。

文章は、回数が多いほどうまくなります。

文章がうまいっていう意味は、

岩下作文教室では、「自分の思いを出せた」ということです。

これからも、コツコツと積み重ねます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です