こんな方に

□ とにかく文章に対する苦手意識を克服したい

□ 「ブログの書き方講座」では違う気がする

□ 「ビジネス向け文章講座」とは違う気がする

□ マンツーマンで指導を受けたい

 

こうなります

□ 文章に対する苦手が減り、書く機会が増える

□ 次は、ブログの書き方講座に通ってみようと自信が持てる

□ 次は、ビジネス向け文章講座に通ってみようと希望が持てる

 

 

指導の方針は?

まず、どんな目的で受講しようとしたのか、徹底的にヒアリングします。受講までに、電話相談、メールのやりとりなど、数回にわたり、聞き取りをすることが多いです。

 

大人の場合、人によって目的が様々です。日々の文章を書く悩みを解消したい人や、ブログを書きたいけれど、ブログの書き方講座へ通う自信がないとか、仕事上で作文の課題がある、など今までに受講した方は全く違う目的を持っていました。

ですので、目的がはっきりしないと指導方針が立てられず、効果を感じてもらえません

 

そして、講座では「こう書いた方が伝わる」という提案

「もう少し、この部分を知りたい」という読者目線での感想

をお伝えします。

決して、「ここがダメ」という指導はいたしません。文章にダメなところはないからです。

 

 

受講生のご感想

Yさまよりご感想を頂きました。ありがとうございます。

Q 受講前はどんなことでお悩みでしたか?
仕事で文章を書くことは日常的にあるものの、いわゆる「作文」を書くのは学生以来であり、柔らかい文章を書くことに戸惑い・抵抗感があった。

 

Q どの部分が決め手となって受講を決めましたか?
状況に応じて柔軟に対応・アレンジして頂けたこと。講義が電話形式なのも都合を合わせやすく良かった。

 

Q 講座を受けてどうでしたか?
はじめは字数を埋めるのに苦労するかと思っていたが、書き方の指導はほどほどに、「その時にどう感じたのか」をとにかく掘り下げて頂いたことで、逆に書くことに困らなくなった。

むしろ、今まで無駄な説明書きや修飾語が多かったことを痛感した。

Yさまより

ご感想の中に

「その時にどう感じたのか」をとにかく掘り下げて頂いたことで、逆に書くことに困らなくなった。

と書いて下さいましたが、これは、子ども達に言っていることと全く一緒です。

 

テクニックではなく、あなた自身がどう感じ、どう考えたのか、それを文章で訴えることが一番大切です。

 

大人はとかく「こう書いた方がいい」とテクニックや、体裁にとらわれてしまいがちですが、相手に読んでもらう文章は、やはり基本は一緒で、

あなた自身がどう感じ、どう考えたのか

がはっきり伝わる文章であることが一番大切なのです。

 

 

 

受講までの流れ

  1. 個別相談で、どんな場面での作文を克服したいのか徹底的にヒアリングします。
  2. あなたに合った、「克服までの道のり」をご提案します。
  3. 提案にご納得頂けたら、受講料をお振込みください。(ペイパルまたはゆうちょ銀行振込み)
  4. 日程、受講方法決定
  5. 講座当日

 

 

 

講座概要

<大人の学び直しマンツーマン作文講座>

形態:マンツーマン

日時:お申し込み後、調整

時間:1回 60分

場所:対面の場合赤羽駅近くのカフェ、オンラインの場合は各種対応

受講料(ペイパルによるクレジットカードまたはゆうちょ銀行振込み)

キャンセルポリシーをご確認下さい。

基本コース

  • 事前提出
  • 指導60分
15,000円
  • 事前に作文や資料の送付(メールorファクス)
  • マンツーマン指導料、オリジナル作文用紙、通信費、交通費込み
  • 講座後の添削無し


充実コース

  • 事前提出
  • 指導60分
  • 再提出
  • 添削

 

18,000円
  • 事前に作文や資料の送付(メールorファクス)
  • マンツーマン指導料、添削指導料、オリジナル作文用紙、通信費、交通費、税込み
  • 講座後の添削1回あり

 

★無料個別相談申込みフォーム★

 

 

 

よくある質問

Q オンラインはどんなものが対応していますか?

zoomミーティング、スカイプ、Messengerなどのビデオ通話、または通話のみの電話などでおこなっています。

お客さまの通信状況に応じて対応します。子どもの受講生は電話も人気があります。音声のみに集中できるので、案外困ることはありません。

 

Q 事前提出はどのくらいの量を書けばいいですか?

原稿用紙400字×5枚=2,000字以内を目安にお願いします。

 

Q なぜ事前提出なんですか?

お会いした時に書き始めるより、元になる文章があった方が上達が早いからです。

 

Q ブログの書き方を習いたいです。

申し訳ありませんが、「ブログの書き方」はお引き受けできません。なぜなら、当教室はあくまでも「作文」を扱っており、ブログの書き方は専門外だからです。ただし、ブログを書くのに必要な、作文(文章を書くこと)に対する苦手を克服するお手伝いはできます。

 

 

 

まずは、どんなことでお悩みか教えてください。

その後、個別相談のご提案をいたします。個別相談のみでもお気軽にお申し込みください。

★無料個別相談申込みフォーム★

 

 

 

お気軽にお問い合わせください048-269-5131受付時間 9:00 - 20:00 [ 月~土 ] 留守電の際はお名前をお願いします

メールでのお問い合わせ お気軽にお問い合わせください