誰にも言えない文章に対するコンプレックスがなくなって

「書く」元気が湧いてきます!

 

とにかく文章に対する苦手意識を克服したい

作文に対する苦手意識をなんとか克服したい!

作文が得意になれば、自分に自信がつくはず

作文を学び直したい

でも・・・大人になってから作文を習うなんてカッコ悪い

 

 

ブログを書いたり

仕事に生かすための文章講座はたくさんあるけど

それを求めているわけじゃない。

 

それ以前の「文を書く」「作文を書く」ということ自体を

学び直したいと思っている。

 

 

子どもの頃、作文の書き方を習っていなかったことが

自信を失っている原因だ。

 

 

 

そんな思いがありませんか?

 

当教室は、小学生向けの作文教室を運営していますが

子どもの本音が表れた作文を目指しています。

 

まずは、気持ちありきです。

自分の気持ちを言葉にして、読み返したくなる

そんな作文を目指しています。

 

仕事上で文章を書くことがどうしてもうまくいかない。

ブログの書き方講座でもピンとこない。

 

そんな場合は、それ以前に自分の気持ちを言葉にする

ということを学び直せばいいのです。

 

学び直せば、苦手意識がなくなります。

「自分は作文を習ったから、仕事の文章も書けるはず」

と思えるので、いろいろな文章のノウハウも自分の中に入っていきます。

 

まずは作文の苦手をなくしたい!

と思っている方に受けて頂きたいのです。

 

どういう受講方法?

マンツーマン指導です。

おひとりおひとりに合わせた「克服までの道のり」をご提案します。

 

大人の場合は、文章の苦手意識の原因が

過去の経験から来ています。

 

その経験がどんなものだったのか検証し、

気持ちが前向きになれる作文のテーマをご提案します。

 

講座当日は、ご一緒に、そのテーマについて作文を書きます。

ご一緒に書くのは、あくまでも下書きです。

そこで、終わってしまっては作文の力は身に付きません。

 

必ず、お家に帰ってから清書して下さい。

新たな発見、直した方がいいところなどが見つかるはずです。

それを、メールで送って下さい。

 

添削、感想をつけて返信します。

「添削?心配だな~」と思われるかもしれません。

 

「こう書いた方が伝わる」という提案

「もう少し、この部分を知りたい」という読者目線での感想

 

 

決して、「ここがダメ」という添削はいたしません。

文章にダメなところがあるわけはないし、ダメと言ったらそこで

作文がさらに嫌いになってしまいますよね。

せっかく勇気を出して、作文を習おうと思ったのですから。

 

そして、岩下といる時には、書けなかった

本当の思いを

改めて作文に書いてみるとさらにいいです。

 

とにかく、「書く」

気持ちを「書く」

 

書けば書くだけ、苦手意識はなくなります。

 

 

 

マンツーマンだから苦手意識を克服できます

集団の講座は、同じテーマで何人かの人と一緒に書かなければいけませんが

「とにかく苦手!」と思っている方は、集団の講座より、マンツーマン講座の方が、

苦手を克服できる時間を短くできます。

 

なぜなら、あなただけのメニューをつくるから。

そして、作品の添削と感想をきちんとお伝えするから。

 

その場で1回、一緒に書いたから終わりではありません。

 

文章は、一晩寝かせると良い案が浮かびます。

ご自分で、推敲したものを見せて頂くことで

作文苦手克服への最短距離を進んでいただくことができます。

作文 小学生

 

おススメする方

こんな方に

□ 文章に対する苦手意識をなんとか克服したい

□ 文章で気持ちを表すことが苦手

□ とにかく作文を一から習ってみたい

□ 文章を習いたいけど、堅苦しい講座はちょっと・・・

□ 仕事上の文章講座はピンとこない

□ 学校の連絡帳。「こんな書き方で先生に悪く思われないかな?」

 

こうなります!

□ 文章を習ったという自信が、苦手意識を克服する!

□ 自分の中のもやもやしたことを言葉にできてすっきり!

□ 作文を習って、自分に自信が持てる!

□ 次は、仕事上の文章講座に通ってみようと意欲が湧く

□ 先生の気分を悪くしないように配慮して連絡帳が書ける!

受講までの流れ

①個別相談で、どんな場面での作文を克服したいのか徹底的にヒアリングします。

②あなたに合った、「克服までの道のり」をご提案します。

③提案に納得頂けたら、金額をお振込みください。

 

講座を受講する

①時間と場所を打ち合わせます。

②当日、「克服までの道のり」に合わせたメニューで作文を一緒に書きます。

③ご自宅に帰ったら、作文を清書してメールで送信して下さい。

④添削、感想を付け加えて、返信します。

⑤もう一度、送信して下されば、再度添削します。(1つの作品に付き添削2回まで)

 

 

 

講師紹介

講師の岩下春江は・・・

小学生たちから、「何でも言える先生」「ゆかいな教室」と言われます。

教室に来る子達は、自分らしく存在しています。

時には、お行儀が悪い、という状態になることもありますが、つまらない顔をするのは指導が悪いから、と思っているので子どものせいにはしません。

つまり、目の前の子どもの様子が指導の良し悪しを判断する材料と考えます。

子ども達は、言いたいことを言い、分からないことは分からないと言い、

なかなか帰りません(笑)

 

28キロのボクサー犬と暮らしているせいか、「先生はいつも元気だね」とも言われます。

声が大きいので、家族に嫌がられます。電車で緊急ボタンを押して車掌さんを呼んだことがあります。

 

作文を子ども達に書かせると、とても深いところまで思考が及びます。

子どもが嫌になるまで質問をするからです。

質問も良し悪しで、あまりにしつこく質問してパートを3日でクビになったこともあります。

 

1968年生まれ 長野県上田市出身 家族思いの夫と2000年ベビーとして授かった娘。ボクサー犬リキと面白おかしく激しい生活をしています。

講座概要

講座の詳しい内容、自分に合っているか、不安があると思います。

まずは、電話での個別相談(無料)でお話しさせて頂きます。

個別相談の実でもお気軽にお申し込みください。

 

★申込みフォーム★

<大人の学び直し作文講座>

形態:マンツーマン

日時:お申し込み後、調整

時間:1回60分

場所:埼玉県または東京都

料金:1回 12,000円

★お得なコース  

3回コース 33,000円(通常36,000円) 6回コース 64,800円(通常72,000円)

★1回の料金に含まれるもの

マンツーマン指導料、添削指導2回(1回の講座につき)、オリジナル作文用紙、交通費、通信費

★申込みフォーム★

追伸

長年、作文が苦手という気持ちを抱えて生きてきたのなら、

その苦手意識を手放してみませんか?

その後に見える景色は、自信にあふれて明るいはず。

新しい自分に会いにいきませんか?