なぜか「ハニワ」の話題が多い今日この頃。春休みにおススメの体験です。

子どもの本音を言葉に変換!

感じて考えて書ける子に

岩下作文教室 岩下春江です。

 

最近、なぜか「ハニワ」の話題が多いのです。

「どこで知ったの?」と聞いても

「なんでだか知ってる」

とのこと。

 

小学1年生でも「ハニワが好き」というので、

何かテレビでやっていたのだろうか?

教科書に載っているのだろうか?

はたまた原始的なものに惹かれる本能だろうか?

など想像してみます。

 

我が子が小学生の頃、ハニワを作りに行ったことがあります。

粘土をこねて、「好きな形でいいよ」と言われつつも

ハニワの形になるという、かなり面白い体験でした。

▼▼後ろにたくさんのハニワがあるのが分かりますか?乾かして焼かれるのを待っているハニワ達です。

 

粘土がが思いのほか固くて、娘とダンナで一生懸命こねていました。

焼くのに1カ月かかるので、郵送か取りに行くか選べます。

我が家は出掛けるのが好きなので、迷わず取りに行きました。

▼▼できあがったのはこれ。挙げた右手が時間と共に折れてしまいましたが、今も花壇の片隅に鎮座してます。

そういえば、10年も前の情報だったな、と思い、

今日、電話して聞いてみました。

予約すると確実に場所が取れるそうです。

郵送は箱代をいくらか払い、着払いで送ってもらうそうです。

 

連休中に体験に行ってみてはいかがでしょう?

周りはさきたま古墳群で広々しているので、家族で楽しめるはず(^^)

 

体験した後は、ぜひ、作文を書いてみて下さいね。

イベントの作文は盛りだくさんで量が多くなりますが、

大変だけど、書いて残すと良い思い出になりますよ。

 

そう言えば、もらったパンフレットなども貼り付けていました。

 

 

多分、小学生だからということで、600円のコースだったと思うんです。

かなりお得ですよね。

★★行田市 はにわの館→→

 

★☆埼玉高速鉄道SRカルチャー講座説明会4/24(月)→→

★☆ママのための自己紹介練習会3/28(火)→→