インド在住Mちゃんのご感想|定期講座ご受講

海外在住の子ども達の事情

永住ではなく、転勤で海外に住んでいる子ども達は、いずれ日本に帰ってくるので、海外の教育を受けつつ、日本の教育にも対応できるように学んでいるそうです。

ママ達は、現地でどんな教育を受けさせるべきか、そして日本に帰ってスムーズに教育を受けさせるにはどうしたらいいか、本当に真剣に情報を集め、頑張っていることを知りました。

 

 

今までご受講頂いた国

  • タイ
  • アメリカ
  • イギリス
  • インド

 

以前からオンラインで講座をご提供していたので、海外の方が検索して見つけて下さったようです。

 

 

インド在住のМちゃんのご感想

 

ママのご感想

Q 定期講座(体験講座)を知ってすぐお申し込みになりましたか?悩まれた場合はどんな不安がありましたか?

娘が人見知りなところがあるので、自分を出して授業にのぞめるのか、また作文を習うというのが初めてだったので、どんな感じなのか不安でした。

 

Q どの部分が決め手となってお申し込み頂きましたか?

先生が楽しく授業してくださり、子供も打ち解けられそうだったので。

 

Q 受けてみてお子様にどんな変化がありましたか?

文章を書く楽しさを見出せたようです。また娘は気持ちを一番初めに書き出すということを今までしたことがなかったのでそれにびっくりしたと言っていました。枠にとらわれずに、色々な表現方法があるのを知り、文章にも幅が出たように感じます。

Мちゃんママより

 

私がよく使う「カギカッコ」の作文の書き方を一緒にやってみたところ、とても楽しかったようです。

タピオカを作った時のことを書いたとき、水が足りなくてこげてしまい、その様子をまっくろなおたまじゃくしだと書いてくれました。題名は「こげたおたまじゃくし」

すばらしい!!!

 

 

Мちゃんの感想

Q お母さんから「作文を習う」と聞いてどう思いましたか?

 

作文嫌いだからどうしようかな、と思った

 

予想通りです。初めて会う子はほとんどが「作文は嫌い」と言います。

 

 

Q 受けてみてどうでしたか?

先生が面白いし、出来上がる作文も毎回面白く書けた。

先生は面白いので他の人にも習ってほしいです!

こちらも予想通りです。受ける前は心配だったけど、一緒に書いてみたら「面白い」と感じるようになる。

Мちゃんも「面白い」とたくさん書いてくれてすごく嬉しい!

でも、もう少し詳しく知りたいな、とメールしたらお手紙を送ってくれました。

 

 

インドの郵便事情は現在難しい状況なので写真で送ってくれました。インドばかりでなく、ロンドンも悪いようです。(2020年8月現在の状況)

日本国内なら、郵送でファイルなど送るのですが、海外在住の方はPDFファイルのやり取りなどで対応させて頂いています。

 

 

 

海外在住の生徒さんにご利用頂いている講座

まず、皆さん、体験講座で試してくださいます。

その後、定期講座を選ばれます。学校が忙しいときは3カ月から4カ月かけて。

学校がお休みで時間があるときは、短期集中で。1週間に2回受講してくれた生徒さんもいます。

6回でひとくぎりなので、予定が立てやすく、子ども達の集中力も続きます。

 

中には、作文の時間を楽しみに待っていてくれて、約束の時間のだいぶ前からパソコンの前で準備しているという子もいます。

そんな話を聞くととっても嬉しいです!