自分のイライラとの付き合い方~岩下の場合~

この手の話題は「こうした方がいい」という提案になりがちですが、考えて決めるのは読者の方々。あくまで我が家の経験を書くように努めます。

ご自身に合った方法を試行錯誤してくださいね。

 

ずーっと家に家族全員がいることがストレス

私の仕事は主に自宅でおこなっているので、通常、昼間は私一人と犬だけで過ごしています。

休日で出かけない時のみが「自宅で家族全員集合!」というパターンでした。それが私には結構ストレスで、月曜日はホッとする一日となっていました。

それが、外出を控えざるを得ない日々が始まり、平日でもムスメが家におり、ダンナも仕事が「薄く」、自宅待機が多くなりました。

 

犬とまったりな平日

最初は平和だったのに…

ムスメは3月に数カ月ぶりに帰省してきたので、最初の2週間は久しぶりにゆっくり仲良くやっていました。お互いに好きなドラマを見、犬とたわむれ、ただただ話しているだけの日々を穏やかに過ごしていました。

しかし、東京に遊びに行く予定だったのも危ないのですべてキャンセルとなり、居間の私の仕事スペースに休日モードのムスメがいることが段々ストレスになってきました。

時々は、ムスメも散歩に行ったりしていましたが、3週間目に私に限界が来ました。

今まで楽しく見ていたドラマはすべて見終わり、ちょっとしたことで因縁をつけ、ケンカが始まる。犬は恐れて逃げていく。

ムスメは近所の祖父母の家に退避しました。

 

 

どうやって復活したか

1週間のイライラ期間は本当に悲惨なものでした。娘との会話がすべてケンカに発展。家族で顔を合わせるのが苦痛になりました。

こういうことは我が家ではよくあるので、ダンナは黙っています。自分で解決しろ、ということだな、と解釈しています。

1週間のイライラ期間にやったことは

  • ひたすら寝る。寝られるだけ寝る。→寝ることは脳を休ませる一番の薬、と聞いたので。
  • 台所の作業中むやみに大きな音を立てる→なんで私一人がご飯を作らなくちゃいけないんだ!という気持ちを家族にアピールするため(結果論ですが。)
  • 「今日はご飯をつくれない」と宣言

 

外出禁止前にやっていたことは

  • 皿を割る
  • 泣く
  • プチ家出する

今回、外出がままならなかったので、ファミレスへのプチ家出はかないませんでしたが、40分ほどでいつも帰りたくなります。

ひたすら泣いても誰も声をかけてくれません。「私はこんなに辛いんだ」というアピールを兼ねて泣いているよな、と冷静な気持ちの今は思います。

皿を割るのも「私ってホントに辛いんだから!」のアピールですね。家族に対して音や行動でアピールする。

 

 

ひどい方法だ

文字にして客観的にながめると、なんて私はひどい人間だ!とあきれます。

正直に、一生懸命思い出して書いてみましたが、なんだ、家族にアピールしたいだけじゃないですか!

 

何をアピールしたかったのか?

  • 「私は辛いんだよーー!」という気持ちをただただ表現したい
  • 家族に同情して欲しい(優しい言葉をかけてほしいけど、多分意地を張って「うるさい!」とはねつける)
  • すべての家事を私ひとりがやるなんて不本意だ

でしょうか。

 

解決策

書いてみると、私にとって、一番のストレスは、家事なんですね。

「全部放棄するからよろしく!」と宣言してもいいのかな、と思いました。

 

家族に対してお願いとか、宣言とか、言いにくいものですが、家族だからこそ言った方がいいのかもしれません。

 

今度は、言ってみようと思います。

 

そして、ひたすら寝る。

脳の状態が悪かったら、朝から晩まで寝たって罪にはなりません。この際、生活習慣がどうとか、ちゃんとする、とか言わない。

脳の状態が悪いからストレスを感じるのであって、その泥沼から出るために何かをしなくちゃいけない。

私の場合は、2,3日「具合悪い」と称して寝込むことがあります。それでも良し!と自分を否定しないことにしています。

「自分ってダメだ」と思い込むとますます辛くなってしまうからです。