100%の変化!作文は楽しい!~子どもたちの言葉~

子どもの本音を言葉に変換

感じて考えて書ける子に

岩下作文教育研究所 岩下春江です。

 

 

昨年12月に【小学生作文力アップ講座inやなぎさき】の講座が終了しました。

男の子3名で和気あいあいと楽しく作文を書きました。

 

男の子って、本当にやさしいですね(^^)

初めて会ってもちゃんと仲間に入れてくれようとします。

意地悪なことはしないし、初めての子もすぐ打ち解けます。

100% 作文に対する考え方が変わった

全員、講座を受ける前は作文が「きらい」または「にがて」でした。

終了後は全員が「好き」「得意」「おもしろい」と変わりました。

 

講座終了後も、「まだ苦手だけどね・・・」という意見もあると思っていたのに

うれしく、びっくりしました(^^)

 

どうして「好き」「得意」「おもしろい」に変わったのか?

理由が気になります。

子どもたちの生の声をお読み下さい。

好きなことを書いていいんだと思った。自由に好きなことを書いていいんだと思ったら長い文章も書けるようになって自分でも驚いた!(小3T君)

 

なんでも気付いたことを書けるようになった(小4F君)

 

面白かったのは、袋の中に手を入れて何が入ってるか当てる1回目の作文です。袋の中身を変えてもっとやりたかったです。  作文を書く前に色々考えるのではなく、とにかく思っていることを、忘れないうちに書き出す。出し切る!(小3H君)

どうですか?

大人の私たちから見ると、自分の思いを書いていいんだという当たり前のことに感動しています。

それだけ、子どもたちは自分の思いを普段出していない、ということでもあります。

何でも書ける、書いていい、と思える場所を提供しただけで作文が好きになってくれました。

子どもの様子を見たママたちの感想

初めて受講した帰りに、楽しかった!また行きたいと話していたのがとても意外で、嬉しかったのを覚えています。2回とも楽しんで受講出来たようです。次回開講した際にも受講させたいと思っております。また先日、学校での宿題で感想文があったのですが、今までよりも感じたことの描写を工夫して書こうとしているなと思いました。まだまだ文章力、作文力が備わってきたとは言い難い状態ですが、やっとスタートラインに立てた気がしております。ありがとうございました。(小3T君ママ)

 

子供の変化に驚いています
楽しそうな様子で、本当に通わせてよかったと思いました。
ありがとうございました。(小4F君ママ)

 

電話で作文(今回は日記)の書き方を教えて頂きました。  先生が子どもの気持ち、言葉を引き出すのがとにかく速い!会話のキァッチボールのスピードにビックリしました。子どもに文章をあれこれ考えさせず、選択肢は3つぐらいあげて、選んだらどんどん書き進める。そして出来上がった文章を読んで、書き足しがあったら後で入れる。  なるほど…消しゴムを使う時間は最後にとって置いて、、、とにかく書きたいように書き出させる!!(小3H君ママ)

 

H君は、欠席した日があったので、その分を電話30分で補講しました。

集団講座は、友だち同士の意見を聞きあったりして、考えを深める良さがありますが、マンツーマンの時は、とにかくとことん聞き出して、引き出すようにしています。

 

消しゴムは、ご法度です。

消す暇がありません。

思いついた言葉をどんどん書いていかないと忘れてしまうからです。

 

そのことを子どもたちも実感してくれたようで

 

1年間通ってくれているF君は、

「消しゴムを使わないのが岩下流なんだよ」

とほかの子に教えてくれていました。

F君、うれしいです(^^)

▼書き終わってニコニコしていたけどカメラを向けたらちょっと緊張気味でした。

 

 

——————————————-
岩下作文教育研究所

埼玉県川口市柳崎5丁目
(ヨークマート柳崎店徒歩2分)

川口市立在家小、前川小
さいたま市立大牧小、向小、芝原小
ルーテル小、埼大付属小等の
生徒さんが通っています。

夏休み作文カンペキ!講座では
川口市、さいたま市大宮、与野
草加市、越谷市、松伏町
東京都北区、板橋区、八王子市
などからもお越し頂いています。

埼玉高速鉄道SRカルチャー
さいたま市西堀、松伏町等
出張しております。

遠方の方はでんわ講座を
ご受講頂いています。

Tel 048-269-5131(平日9時~20時)