2017年平成29年まとめます

子どもの本音を言葉に変換!

感じて考えて書ける子に

岩下作文教育研究所 岩下春江です。

 

 

最高に押し詰まった今、今年を振り返り、

読者の皆さんにもシェアすることで

2018年を良い年にできるようにしたいと思います。

 

 

1月
SRカルチャーに交渉に行く

講座を開かせてもらえるか
突然交渉に行こうと決め、乗り込み、半年間の講座契約をしました。

瞬発力があるといわれますが、よくもまあ、乗り込んだものだと1年たった今、自分ながら感心します。

3月
武相荘に行く!

武相荘とは白洲次郎、正子夫妻が住んでいた家です。
第二次世界大戦開戦前に、鶴川にお百姓をするために次郎さんは移住しました。

▼鶴川にある武相荘

何年間も行きたいと願っていたのですが
願うだけではかなわないと思い直し、行ってきました。

年に1度は行きたいです。

3月
西堀作文クラブに出張 柳崎郵便局体験

2度目の出張でした。
子どもたちと楽しく作文を書けて読んでいただけてありがたいです。

郵便局体験、これは面白い!出張もしますよ。ご用命ください。

4月
松伏作文クラブに出張
SRカルチャー始まる

松伏町でも呼んでいただき、男の子たちと作文を書きました。
まじめで、素直!

SRカルチャーは埼玉高速鉄道浦和駅構内にあります。
4月から9月まで1か月に1回通いました。

来てくださった皆さん、ありがとうございます!

7月共栄建築さまセミナー グリーンセンター講座講師

共栄建築様のセミナーは、熱心なママたちばかりで刺激をたくさん受けました!

グリーンセンター50周年のイベントはたくさんの人に来ていただいて大盛況!

Facebookのお友達にもお会いでき、刺激的なイベントでした。

しかーし、その後、どうなったか音沙汰無し、、、

50周年どうなった?!

8月再び松伏出張 夏休みカンペキ作文講座

松伏町の素直で、まじめな男の子たちと作文を書きました。

本当に、みんなまじめ。一生懸命取り組んでくれました。

夏休みの講座は、20人の子どもたちと新たに出会いました。

9、10月ピアノの発表会準備

ひとりひとりにあった曲を選ぶのに、時間がかかります。

でも、「この子だからこそ、この曲」

という感じにぴったりした曲を選ぶのが得意です。

11月ピアノ発表会

選曲をしたらあとは、練習してもらうのみ。

なんとも、個性的で元気で愉快で自由な子どもたちと楽しくも緊張感をもって発表会を終えました。

毎年そうなのですが、発表会の後はその日にすべて終わり!

というものではなく、アンケートの集計、ビデオ、記念写真の注文、お便りなど

12月までバタバタと作業に追われていました。

来年は、少し賢くなって要領よくこなしていきたいです。

12月 ピティナピアノステップ

ステップで今年は面白い現象が。

演奏前に60字の紹介コメントを自分で書いて読んでもらいます。

その60字には、頑張っていること、アドバイスもらいたいこと、困っていることなど、先生3人に講評をもらうための情報をつめこむのです。

その好評の中で「良い紹介コメントでした!」と書いてもらった子が現れました。

生徒さんによって、どのあたりのコメントを言ってもらうか、60字の中に厳選して詰め込んだ結果でした。

うれしいです(^^)

 

まとめ

とりとめなく書いてみましたが、新しく出会った方が今までになく多い1年でした。

セミナー会場は住宅関連会社3社様にお世話になりました。

共栄建築様、創建様、ヤマト住建様、ありがとうございました。

 

来年も子どもたちが、のびのびと作文が書けるようなサービスを提供していけるよう、精進してまいります。

——————————————-
岩下作文教育研究所

埼玉県川口市柳崎5丁目
(ヨークマート柳崎店徒歩2分)

川口市立在家小、青木中央小
さいたま市立大牧小、向小、芝原小
ルーテル小、埼大付属小等の
生徒さんが通っています。

夏休み作文カンペキ!講座では
川口市、さいたま市大宮、与野
草加市、越谷市、松伏町
東京都北区、板橋区、八王子市
などからもお越し頂いています。

埼玉高速鉄道SRカルチャー
さいたま市西堀、松伏町等
出張しております。

遠方の方はでんわ講座を
ご受講頂いています。

℡048-269-5131(平日9時~20時)